ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
珍兵器「Metal Storm」 
2010.08.19.Thu / 00:21 
こんな短期間に記事書くなんて珍しいね!



はい、ちょっと気になったと言うか、ぶらぶらしてたら見つけた兵器について。

通常機関銃と言ったら物にもよりますが、600~800発/分くらいが一般的な機関銃(分隊支援火器とか呼ばれている物も含め)の発射速度だと思いますが、これがガトリング砲になると物によっては10倍程度の発射速度を実現してます。

が、ある意味当然ですが、もっと早くしようという考えがありまして、試作機ですが、作られました。
それが「Metal Storm」



理論値だとは思いますが、100万発/分が可能だそうです。

最初は3万発/分。
次が6万発/分。
次は100万発/分
最後は180発を一瞬で発射した場合。

で、これの発射理論がこれ。




今週のビックリドッキリメカかと。

ちなみにこれの擲弾バージョンもあります。
そのまんま40mmグレネードを発射できるようにしたものです。



確かに面制圧は出来るかもしれんが…迫撃砲より飛距離無いのにこれだけ大掛かりな装置を持っていくとなると、あまり有用性が見受けられないんですが…

トラックの荷台とかハンヴィーに乗っけて撃てばいいんじゃね?とか一見考えますが、最大射程でも2kmほどだし、そもそもこんだけ一斉射する必要があるのかと。

単に制圧するだけならMk.19 自動擲弾銃で十分事足りると思うし。

まぁ各弾の装薬量を調整して上手く広範囲に均等にばら撒けるように出来ればなんちゃってMLRS的な使い方は出来るかもしれん。
それが必要なのかはわからんが。

しかしそもそも遠距離からならMLRSがあるし、Mk.19 自動擲弾銃もある訳だからやっぱり必要(ry


あ、かなり大型化するだろうけど、自動装填化(撃ち終わったら初期位置に戻って下からボックスごと揚弾されたりとか)とかされればCIWSには使えるかもしれんね。
もっとも、20mmや30mm口径にすると相当大型化するだろうし、CIWSも最近だとミサイルの高性能化に対応してCIGSにするという動きも出てるし、どうなるかわからんね。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト珍兵器「Metal Storm」のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

柊

Author:柊
色々あって休学していた大学を復学し、だらだらと通っている20代の男でございます。

趣味は吹奏楽とオーケストラを少々。
楽器は打楽器とファゴットでございます。

多分このブログの更新は年に片手で数えられるくらいしか更新しないので、更新は期待しないでくださいませ。

メールフォーム
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 Absently Present All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。