ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聖誕祭。 
2006.12.25.Mon / 22:07 
みなさまごきげんよう。今宵はクリスマスですね。



ひいらぎです。はい、みんなで叫びましょう。


神聖な日にいちゃついてるバカップルに死の鉄槌をっ!!(天誅でも可)


はい、毎年馬鹿やってます。元々はいちゃつく日ではなく、キリストが生まれた事を感謝して、家族揃ってその年一番の豪華な食事で祝う、厳粛ながら、暖かい日なのですよ。

まぁね、バレンタインデーとかも日本と外国では違いますし、今更どうこう言う気もありませんが(今言ってたけど

そういえば大佐が似顔絵を描いてやるとか書いてありましたね。
とりあえずデフォルメと美形、両方リクしておきましたが、さてどうなるか。

毎年クリスマスになると思い出す…自分のした事を…
いやもうね、何であんな事言っちゃったんだろうってね。
もう2年前の事ですが、未だに引きずっています。
ここから先は懺悔にも似た感じのことを書いてありますので、見たくない人は見ないでください。
2年前、付き合っていた人がいたんですよ。
今まで告白は愚か、告白されたことも無かった自分にとって、未知の出来事でした。

最初の頃はメールをしたりと、案外お友達よりちょっと親しい位の仲だったんですが、それも2ヶ月が過ぎると、ちょっと疲れ始めました。
毎日、下手をすれば3桁を超える量のメールの送受信。
最初のうちは、楽しかった。けど限度があります。
次第にメールの着信音が怖くなってきました。
「あぁ…また来た…」って感じに。

今思うと、ここでちょっと距離を置こうとか言っていればよかったのかもしれません。
けど、初めてのことだったし、そのままメールを無視したり、返事が遅くなったりしました。

最初のうちは一緒に下校をしたりしたけど、部活が忙しいから一緒に帰れない。
と、言い訳をいい始めたのもこの頃です。

そして…2年前の12/25…今日の6時過ぎ…送ってはいけないメールを送ってしまいました。

最初は、あっさりと承諾してくれて、でも、5分後にやっぱりいやだと。
そりゃそうですよね。こっちが一方的に別れてくれなんて言ってるんですから。
その時は軽いノイローゼに掛かっていたのかもしれない。
それでも、もう決めたことだから、と一方的に縁を切りました。

それから、その人のアドレスと、その友人のアドレスも一緒に消してしまいました。

今思うと、これもいけなかった。

最後に送って来たメールの内容、今でも覚えています。
「クリスマスに言われたくなかった。でも、誕生日に言わなくてありがとう

たしかこのような内容でした。
こっちが一方的に振ったのに「ありがとう」ですよ?
罪深い事をした。なんて酷い言葉を放ってしまったのだろう。
悔やんでも悔やみきれません。

その後、年も明け、気持ちが落ち着いてきたときにはもうすでに遅い。
私を避けるようになってました。
いや、こっちも避けていたのかも知れません。

そして、今その人は私の親友と付き合っているそうです。

いや…親友『だった』の方が正しいでしょう。
今は口を聞いてませんから。
聞けるわけもありません。元カノと付き合ってるのを平然と見れるほど人間出来て無いんです。殺意すら沸いた事もありました。

だから、2年経った今も、その二人とは殆ど口を聞いてません。


でも、私は謝りたい。
確かに、今、彼女が幸せなら、無駄に水を挿す事になるでしょう。
でも、せめて、彼女から借りた本と共に、一言謝りたい。

許してくれとは言わない。確かに酷いことを言った。でも、最初は好きだったと。
そして、別れてから、やはり好きだったと。

…卑怯ですね。面と向って言えないからブログでしか表現できないなんて。
もう付き合っている人がいるのに「好きだった」といわれても困りますよね。

こんな時、自分の業の深さを思い知ります。

今思うと、高校生にしては凄くピュアなお付き合いをしていたと思います。
だって、手を繋ぐことすら稀だったんですから(苦笑

でも、卒業するまでに、最低でも、借りた本は返したい。

私の時間は2年前から止まっているのかも知れない。
1冊の本を鍵として、自らの殻に閉じこもっているのかも知れない。
そして、その鍵を元の持ち主に返すことは出来るのでしょうか?

いや、返さないといけませんね。
キリストの言葉を借りればカエサルのものはカエサルに、神のものは神に返しなさい。

…ちょっと違うか。
まぁ、そんな訳で、人とはちょっと違うクリスマスを過しています。

皆さんは心からメリークリスマス!!と言えるクリスマスを送ってください。
私のようになってはダメですよ?
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- from  -

----

大丈夫…自分も同じような事しましたから…
ふったのではなくふられたてもない、自然消滅とでも言いましょうか。

なんといいましょうか…微妙にツンデレなんですよ。
過去の俺に喝を入れたいです。

そうですね…それは手遅れにならないうち
(彼女が自分の近くいるウチ)に
言った方がいいと思いますよ。

こちらは手遅れの状態なんですが、まだ貴方は違います。

自分と同じ目に遭って欲しくないですから
勇気を出してください!!経験者が語る(?)

- from アガー -

----

アガーさんもですか…

えぇ、今思うと凄まじいくらいのツンデレでした。
女より男の方がツンデレだと思うんだ。うん。

手遅れ…もう半ば手遅れかも知れませんね。
今、謝る事によって、再び波紋が広がってしまうのであれば、このまま胸の中に閉じ込めておいた方がいいのかも…と思ってしまいます。

勇気…一握りでいいのに出ないんですよね…
ホント、意気地なしです。

- from 柊 -

   非公開コメント  
スポンサーサイト聖誕祭。のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

柊

Author:柊
色々あって休学していた大学を復学し、だらだらと通っている20代の男でございます。

趣味は吹奏楽とオーケストラを少々。
楽器は打楽器とファゴットでございます。

多分このブログの更新は年に片手で数えられるくらいしか更新しないので、更新は期待しないでくださいませ。

メールフォーム
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 Absently Present All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。