ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お前ら実は機械とかだったりするだろ。 
2006.10.13.Fri / 22:48 
はい、無事歩行会逝ってきました。えぇ、今回ばかりはこの言葉がぴったりです。



ひいらぎです。いやぁ…まずはHと大佐は人じゃ無いってのがよくわかりました。人外生物です。
いやむしろ生物であることすらも捨ててるかもしれない。そんな感じです。

いやぁ、最初はすさまじいペースで登ってたんですよ?えぇ、そりゃもう前の人達が勝手に道を開けるくらいですから。

でもね、途中で…右足が攣った。猛烈に攣った。
前から攣る兆候はあったんですが…左がピキッってなりかけたんで右に重心掛けたら…

ビシィ!!











うがぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

足がっ!!足がぁぁぁぁ!!!

攣ったぁぁぁぁ!!!!!


えぇ、実際声には出さないけど頭ではこんな感じで「やべぇ攣った…攣ったよどうしよ…足いてぇよマジ痛いよどうしよううわぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」

って感じでした。いやマジで攣ると脳内こんな感じよ?

そこでH氏登場。

「イオン分補給だ。アクエリ飲む?」

ここで飲まないとマジヤバイ。

って事で貰う。

そして次々と抜かしていく人達…

後ろから来た体育のF先生から大丈夫かと聞かれ大丈夫だと答えるも未だ足の痛みは癒えず…

でも…誰かが放った「所詮は神も人間だったか…」の声に何かが吹っ切れたのか、痛みを堪えて再度登山開始。

んでまぁ…10分遅れくらいだったのかな?皆と合流し、ラーメンたーいむ。
うむ。美味い。やっぱり山で食べるラーメンは違うね。

皆からの奇異の目とか。

ま、そりゃラーメン食べてりゃそんな目もするわな。
だがそれがいい。

食後、トイレに行って帰る途中Hが階段で何か見つける。
「これ…ヒヨドリジョウゴだ…」

ヒヨドリジョウゴとは歩行会前日にHがみんなにこれは食べるな!食べたら死ぬぞ!!って教えてた毒草です。
得てして毒草は薬草にもなると聞きますが、これも例外ではなく、解熱などの漢方薬になるとかならないとか。
ま、うちらは知らなくて良い事ですな。

で、再度登山を開始したのですが…大佐、H、T君は見る見る先に…あいつ等人じゃねぇとIと何度も愚痴りながら登山。
そして…何時の間にやら後ろに居たITとKが行方不明。
ま、後ろに居るだろうと思いそのままマターリと登山。

ん?何か見た人影が…T君じゃないか!!

どうやらちょっとした隙を突いて大佐とHが逃走したとかで後続のうちらを携帯アプリの五目並べをやって待ってたそうな。

ちょうど待ってた所は3つの分かれ道で左が皆行ってるコース、真ん中がいかにも辛いぜひゃっはーと言わんばかりの階段コース、右は明らかに道が暗いよー的なコースで、迷うことなく真ん中を選択。だってIに無理させたいじゃん♪

いや…実際は予想以上に階段が長かった訳ですが。

階段登りきった所でITとKを待つついでにのんびりヘリのローターの爆音を聴いてた訳ですが、一向に来ない。そしておにぎりも食べ終わってしまったので、仕方なく再度登山開始。

まぁここからはわりかし普通に行けたので割愛で。

で、山頂。おぉ、大佐とHが手を振っている。
再開ついででダッシュ。

あれ?後ろに居たはずのITとKが居るよ?

どうやらうちらが待っているコースとは違うコースで先に到着していたようです。
むぅ…待ち損か。

で、さくっと降りて、H、I、IT、Kはケーブルカーで下山。無意味に体力が残ってるうちと大佐とT君は買い食いしながらまったりと下山。

途中Hから最後にチェックポイントがあるから早く来て!!とメールが来たが華麗にスルー。

まったりと降りて行きます。途中何度かトラックに轢かれそうになりながら。

で、麓まで降りて来て、さも急いで降りてきたかのようにカモフラージュすべく直前で急いでみる。

うむ。急いで来た様に思われたかもしれない。

で、うちと大佐とIとT君は高尾駅まで歩く事になり、小学生に混じって歩いていくと…危うくバスに乗り込む所だった…いやマジで。

ってかね、うちの真横でいきなり防犯ブザー鳴るとかどうよ。
もろタイミングばっちりでしたよ。
しかも会話が「これで不審者と間違われるんだろ?」

ビィィィィィィィィィィィィ!!!!!


Σ(゚ Д゚ )マジデスカ!?

一同「ちょwwwww柊タイミング良過ぎwwwww」

柊「いや冗談きついって…マジ怖いから!!心臓バクバクしてるから!!」

でーまぁその後まったりと家に帰って風呂洗って寝たわけです。

どうやら豆は出来ずに済んだ模様。

そして…16時前に寝て20時に起され、23時に寝て3時と5時と8時に一瞬だけ起きて待っていたのは…

予想通り筋肉痛。しかし予想通り=対策済みなので強引に起きる。

ビキビキビキ

うむ。予想通りの痛みだ。立ち上がれない。

だがしかしこんな事でへこたれません。平常を装って支度します。
そして何時も通り自転車で爆走。
そしてHに蹴りをかまして何時もの学校生活に戻る訳です。

そうそう、若いんだからシップとかバンテリン系の抗炎症薬は塗りませんでしたよ。

はい、話は変わりますがHは凄いです。あの後4時からバイトをして、終わったと思ったら友人から大学の過去問やろうと言う事になり、深夜1時過ぎまでやったと思ったら、その友人からひぐらしを借りて(強制イベンツ)そのまま朝まで起きてたとか起きてないとか。

そして、そのひぐらしをごるは同じ所ばっかり見てました。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトお前ら実は機械とかだったりするだろ。のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

柊

Author:柊
色々あって休学していた大学を復学し、だらだらと通っている20代の男でございます。

趣味は吹奏楽とオーケストラを少々。
楽器は打楽器とファゴットでございます。

多分このブログの更新は年に片手で数えられるくらいしか更新しないので、更新は期待しないでくださいませ。

メールフォーム
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 Absently Present All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。