ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富士総合火力演習予行 
2006.08.30.Wed / 15:15 
いやね、もうね、精神的にマジ不安定です。今日なんてRO内で人に当り散らしてしまいましたよ…



ひいらぎです。どうも最近精神バランスが崩れているようで情緒不安定です。
どうやら精神的に結構疲れているようで…

そんなこんなで8/26(土)に富士総合火力演習(以下総火演)に行ってきました。

今日は写真をたっぷり使いますよー
ちなみに、なるべく演習の順番通りに写真&コメントを書いて行きますが、一部おぼろげな記憶に入ると順番がめちゃくちゃになる恐れがあります。ご了承下さい。


5:00 起床。眠いです。

6:05 自宅出発目指すは募集事務所…近くのヨドバシマルチメディア館

6:26 メディア館前到着。しかしごる氏はまだ来ていない模様。仕方が無いので募集事務所前へ移動。

6:29 ごる氏が凄い勢いで到着。何でも6分ほどでここまで来た模様。途中のトンネルでテンションが上がり発狂したそうな。

6:30 時刻通りに広報官の方が到着。大佐が来れなくなったとの事を伝え出発

以後結構な渋滞に巻き込まれたりして、約2時間半をかけて東富士演習場近くに到着。
そして車を置くために駐車場へ行くんですが…途中途中の誘導員から下に行け下に行けと言われ、何時の間にか会場から程遠い場所まで案内されて…
いい加減堪えきれなくなった担当官が
「いまさぁ~どんどん下行け下行けって言われてここまで来たんだけど、どこまで行けば良いわけ?」

誘導員「(ダッシュボードに乗せてある駐車券を見て)あ~これ本物じゃないですね。この地区はオレンジか青(緑だったかも)のはずですから」

担「え~じゃあこれだとダメなの?」

誘「えぇ、これだとダメですね。この色だと○○になりますね」

担「じゃあこれなら平気?」
と、徐に助手席からもう1枚取り出す

誘「これだったら大丈夫ですね」
※こんな会話だった。よく覚えてなんかいないさ
どうやらパチもんが出回っているようです…
どっかで色が変ったんでしょうかねぇ…?

って事で、そこの空き地で車を回して、そのまま何にもない大きな道路を暫く進むと、細い道に入り、また暫く進むといきなり視界が開けて、ただっ広い草原…空き地か…に車を止めろと指示される。

いやぁ~何か一種の行楽みたいになってるね。
何かタイガーパターンのズボンを履いた親子とか居るしね。

で、その後バス乗り場に並び(凄い行列だった…)30分ほど待って、アクシデントがあったり無かったり…

で、がたごと揺られて5分ほどすると、結構前に通り過ぎた会場前に到着。

で、教育支援施設隊 混成小隊の方々が汗水流して力技で作った橋を渡り、会場入り。

いやまぁ居るわ居るわ人がいっぱい。もうね、身動きがががg

で、先にお昼ご飯(おにぎり弁当とお茶)を買ってやっとの事で席を確保。

まぁまぁトイレも行列だわさ。男子トイレなのにこの行列。さすが総火演。

戻って暫くすると、行きにチラッと見た99式自走155mm榴弾砲(愛称ロングノーズ)2両と203mm自走榴弾砲(サンダーボルト)と87式砲側弾薬車が入って来ました。
っても端の方に車両移動しただけですが。

で、音楽隊の演奏で知ってる曲が結構あるなぁと聴きながら汗だくで待っているとアナウンスが。

今からお偉いさんが通ります。だそうでだーれも拍手も何も無し。

まぁお偉いさんより早く砲弾の一つでも撃て。と言うのが本心でしょうな。

再度アナウンスが流れて開始だそうで。

まず最初はわざわざ出張ってきたF-2支援戦闘機の爆撃。

P1010001.jpg

ドゴーンと言う重低音と共に腹に衝撃が来ます。
っても流石にホントに落としたら危ないから通過したら下に設置してある爆薬を爆破しているらしいんですが。
爆炎よりおじさんの頭にピントが合ってますorz
ってか撮って来た3分の1ほどの写真がピントずれているんですがっ(つД`)

爆破後。すさまじい黒煙が上がっています。

P10100020.jpg



次は遠距離火力の定番、榴弾砲の射撃です。

P10100030.jpg

サンダーボルト。形が不恰好だと思うのはうちだけかなぁ…


P10100040.jpg

これは手前に見えるのが87式砲側弾薬車で、奥に見えるのは牽引用トラックにより牽引されている155mm榴弾砲 FH-70です。

P10100050.jpg

手前から、移動してるものと、射撃体勢用意をしている2両がロングノーズで、その奥がサンダーボルト、一番奥でせっせと隊員が牽引用トラックから切り離された榴弾砲を用意しているのがFH-70です。


P10100070.jpg

榴弾砲4門による一斉射撃。ちなみにこの時こんな言葉言ってます。
「攻撃準備射撃!初弾発射!だんちゃーく…いま!!」

そして高度な射撃統制が取れ、習熟した時に出来る技、攻撃陣形『富士』(だったかな…?

P10100090.jpg


お見事です。見てた所と若干違う所に出来たので観客も若干どよめいていました。

これだけでも疲れた…続きはまた次回で(と言ってまた書かないで終わる
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト富士総合火力演習予行のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

柊

Author:柊
色々あって休学していた大学を復学し、だらだらと通っている20代の男でございます。

趣味は吹奏楽とオーケストラを少々。
楽器は打楽器とファゴットでございます。

多分このブログの更新は年に片手で数えられるくらいしか更新しないので、更新は期待しないでくださいませ。

メールフォーム
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 Absently Present All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。