ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たなばた~The Seventh Night of July~ 
2006.07.07.Fri / 23:50 
題名はわかる人にはわから吹奏楽の曲です。



ひいらぎです。時期ネタですね。良い曲ですよね、たなばたって…
でもいまいち何故にたなばたかが分からないw
個人的解釈としては、前半の明るい所が織姫と彦星が出会えるのを待ちわびてるシーン
中半のゆっくりとしたテンポの所は二人が再会してるシーン
後半に入るティンパニは橋が消える間近のシーン
最後はまた会おうと再会の約束をして明るい別れで終わり。

って感じですかねぇ?書いててなんじゃこりゃ?ってのと恥かしいて気持ちが出てきた(笑

さて、今日は七夕ですね。友人のHが昼飯時に「笹が無かったから竹持って来たんだけどさぁ…葉の部分じゃなくてなんだよね…」

………普通笹の葉でやりますね。竹の葉も許そう。でも幹は無いんじゃないか?幹は。

まぁ書きましたが(笑
皆でノートを短冊状に切って、各々の願い事を書き、幹に貼り付ける(ここがおかしい
雅ですねぇ…願い事の内容はふざけたのから真面目な受験生らしい事まで幅広かったけど…大佐のはないじゃないでしょうか?
あえて言わないけど。

ちなみに、消えるペンって知ってます?青色LEDで照らすと浮き出てくるって奴。
マジックペンで願い事を書いた上にまたそのペンで願い事を書いてみたり…
自分が書いたら…切実&悲しいなと言われました(泣
まぁね…誰にもやり直したい過去はあるって事だよジョージ…(ダレダ
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトたなばた~The Seventh Night of July~のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

柊

Author:柊
色々あって休学していた大学を復学し、だらだらと通っている20代の男でございます。

趣味は吹奏楽とオーケストラを少々。
楽器は打楽器とファゴットでございます。

多分このブログの更新は年に片手で数えられるくらいしか更新しないので、更新は期待しないでくださいませ。

メールフォーム
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 Absently Present All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。