ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年08月の記事一覧
≪07month
This 2006.08 Month All
09month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総火演Ⅱ 
2006.08.30.Wed / 19:50 
さっきの続きです。

次は迫撃砲の演習だったんですが…あまりにも地味すぎて写真が無いという…
迫撃砲などはちょうど見えない位置からの発射だったんですよね。
着弾地点も写真撮ってもなんだかなぁ…って感じだったので…
とりあえず移動シーンの写真を載せときます。

P10100100.jpg

手前に3台ほど並んで走行しているのは73式小型トラック(パジェロ)と牽引している120mm迫撃砲(ヘヴィハンマー)

奥に見える、畳んであるFH-70は自走してます。
何でも小型のエンジンを積んでいて、自走も出来るとか。
牽引車はさっさと退場してました(笑

お次は96式多目的誘導弾システム(96マルチ)と恐らく85式レーダー装置 JTPS-P11と思しきもの。

P10100120.jpg

右の軽トラに何か分厚い板乗っけたような奴が96マルチで左の箱みたいなのを載せてるのがJTPS-P11と思われるものです。
ピントがずれてるのはキニシナーイ

この後誘導弾なんてものがあったんですが…発射時の後部爆風が凄い為、離れた所からの発射になり、写真は撮れませんでした。


いよいよヘリコプターによる射撃です。

P10100150.jpg

AH-1S(コブラ)2機による射撃。
20mmM197三連装ガトリング砲なんかに撃たれた日には肉片まで分解されるでしょうね。
下手したら肉片すら残らない可能性が…ちなみに発射速度は毎分4000発です。

ちゃんと綺麗に写っている画像もあったんですが、とりあえず撃ってる方がいいかなと思い、トレーサー(曳光弾)が写ってる方にしました。

コブラ2機による射撃が終わると今度はリペリング降下の為にCH-47J(チヌーク)がやって来ました。

P10100160.jpg

観客から見ても結構な角度に曲がっているので、隊員は堪ったもんじゃないでしょうね。

で、リペリング。

P10100170.jpg

この後わらわら降りて来て何処へと消えました(ぁ

で、89式自動小銃とかで的撃ったりして、お帰りの時間になりました。

P10100190.jpg

何故か上の方の画像だと何と無く普通に演習っぽく見えるんですが、何故か下の画像だと…

P10100200.jpg

何か「あ~れ~」って言っているように見えるのは私だけですかね。
微妙にアホっぽく(失礼)見えるんですが…

ちなみにこれ、ちゃんと銃は構えてます。
4人あそこにぶら下がっているんですが、それぞれ別の方向へと銃を構えてます。
でもやっぱりアホらs(ry

そうそう、この脱出方法、スパイ・リギングと言うらしいです。
確かに迅速な撤退が可能だろうけど…ぶら下がってる隊員は怖いだろうなぁ…

お次は普通科火力の中の01式軽対戦車誘導弾(LAT 軽MAT)です。

P10100230.jpg

えぇ、ぶっちゃけかなりピントずれてます。オヤジの頭なんか見たくない。
でも、一応これ、砲弾見えてます。ちっさく青い物体が写ってます。

一応弾着写真…はい…アンちゃんの頭がくっきりですね。申し訳無い。

P10100240.jpg

ちなみに手前の煙はさっき連れ去られた人達が撃った的からの煙です。
間違ってなければたぶんそう。
いや…もしかしたらあそこに居た誘導弾か戦車弾の噴出煙なのかな?
すでに記憶がおぼろげに…orz

さぁ、いよいよ待ちに待った90式戦車の登場です。

P10100250.jpg

Σ(゚ Д゚ )音がすげぇ…お腹に来ますね。
こう、ドンッって

んでもう一枚

P10100270.jpg

いやぁ…格好良いねぇ90式。ちなみに今は緑の旗を揚げていますが、これが赤の旗に変った時、射撃準備完了と言う事になります。
つまり緑が射撃準備中or射撃終了で、赤が射撃準備完了。
って事になりますな。

はぁ…まだまだあります…長いよーどうにかしてくれorz
スポンサーサイト
富士総合火力演習予行 
2006.08.30.Wed / 15:15 
いやね、もうね、精神的にマジ不安定です。今日なんてRO内で人に当り散らしてしまいましたよ…



ひいらぎです。どうも最近精神バランスが崩れているようで情緒不安定です。
どうやら精神的に結構疲れているようで…

そんなこんなで8/26(土)に富士総合火力演習(以下総火演)に行ってきました。

今日は写真をたっぷり使いますよー
ちなみに、なるべく演習の順番通りに写真&コメントを書いて行きますが、一部おぼろげな記憶に入ると順番がめちゃくちゃになる恐れがあります。ご了承下さい。


5:00 起床。眠いです。

6:05 自宅出発目指すは募集事務所…近くのヨドバシマルチメディア館

6:26 メディア館前到着。しかしごる氏はまだ来ていない模様。仕方が無いので募集事務所前へ移動。

6:29 ごる氏が凄い勢いで到着。何でも6分ほどでここまで来た模様。途中のトンネルでテンションが上がり発狂したそうな。

6:30 時刻通りに広報官の方が到着。大佐が来れなくなったとの事を伝え出発

以後結構な渋滞に巻き込まれたりして、約2時間半をかけて東富士演習場近くに到着。
そして車を置くために駐車場へ行くんですが…途中途中の誘導員から下に行け下に行けと言われ、何時の間にか会場から程遠い場所まで案内されて…
いい加減堪えきれなくなった担当官が
「いまさぁ~どんどん下行け下行けって言われてここまで来たんだけど、どこまで行けば良いわけ?」

誘導員「(ダッシュボードに乗せてある駐車券を見て)あ~これ本物じゃないですね。この地区はオレンジか青(緑だったかも)のはずですから」

担「え~じゃあこれだとダメなの?」

誘「えぇ、これだとダメですね。この色だと○○になりますね」

担「じゃあこれなら平気?」
と、徐に助手席からもう1枚取り出す

誘「これだったら大丈夫ですね」
※こんな会話だった。よく覚えてなんかいないさ
どうやらパチもんが出回っているようです…
どっかで色が変ったんでしょうかねぇ…?

って事で、そこの空き地で車を回して、そのまま何にもない大きな道路を暫く進むと、細い道に入り、また暫く進むといきなり視界が開けて、ただっ広い草原…空き地か…に車を止めろと指示される。

いやぁ~何か一種の行楽みたいになってるね。
何かタイガーパターンのズボンを履いた親子とか居るしね。

で、その後バス乗り場に並び(凄い行列だった…)30分ほど待って、アクシデントがあったり無かったり…

で、がたごと揺られて5分ほどすると、結構前に通り過ぎた会場前に到着。

で、教育支援施設隊 混成小隊の方々が汗水流して力技で作った橋を渡り、会場入り。

いやまぁ居るわ居るわ人がいっぱい。もうね、身動きがががg

で、先にお昼ご飯(おにぎり弁当とお茶)を買ってやっとの事で席を確保。

まぁまぁトイレも行列だわさ。男子トイレなのにこの行列。さすが総火演。

戻って暫くすると、行きにチラッと見た99式自走155mm榴弾砲(愛称ロングノーズ)2両と203mm自走榴弾砲(サンダーボルト)と87式砲側弾薬車が入って来ました。
っても端の方に車両移動しただけですが。

で、音楽隊の演奏で知ってる曲が結構あるなぁと聴きながら汗だくで待っているとアナウンスが。

今からお偉いさんが通ります。だそうでだーれも拍手も何も無し。

まぁお偉いさんより早く砲弾の一つでも撃て。と言うのが本心でしょうな。

再度アナウンスが流れて開始だそうで。

まず最初はわざわざ出張ってきたF-2支援戦闘機の爆撃。

P1010001.jpg

ドゴーンと言う重低音と共に腹に衝撃が来ます。
っても流石にホントに落としたら危ないから通過したら下に設置してある爆薬を爆破しているらしいんですが。
爆炎よりおじさんの頭にピントが合ってますorz
ってか撮って来た3分の1ほどの写真がピントずれているんですがっ(つД`)

爆破後。すさまじい黒煙が上がっています。

P10100020.jpg



次は遠距離火力の定番、榴弾砲の射撃です。

P10100030.jpg

サンダーボルト。形が不恰好だと思うのはうちだけかなぁ…


P10100040.jpg

これは手前に見えるのが87式砲側弾薬車で、奥に見えるのは牽引用トラックにより牽引されている155mm榴弾砲 FH-70です。

P10100050.jpg

手前から、移動してるものと、射撃体勢用意をしている2両がロングノーズで、その奥がサンダーボルト、一番奥でせっせと隊員が牽引用トラックから切り離された榴弾砲を用意しているのがFH-70です。


P10100070.jpg

榴弾砲4門による一斉射撃。ちなみにこの時こんな言葉言ってます。
「攻撃準備射撃!初弾発射!だんちゃーく…いま!!」

そして高度な射撃統制が取れ、習熟した時に出来る技、攻撃陣形『富士』(だったかな…?

P10100090.jpg


お見事です。見てた所と若干違う所に出来たので観客も若干どよめいていました。

これだけでも疲れた…続きはまた次回で(と言ってまた書かないで終わる
検査の結果までのお話し 
2006.08.29.Tue / 22:06 
月曜日に行ってきました大腸検査



ひいらぎです。いやもうね、出るわ出るわ。流石下剤。
もうね、何時発作(下痢の合図)が来ても良いように4時過ぎまで起きちゃいましたよ。

そして検査食に感動。

朝 白粥に鰹フリカケ。あとは豆腐と麩の味噌汁。

味…何か白粥が黄色掛かってるんですが…どうやらとうもろこしエキスが入っているらしい。
味の方は…所詮粥か…醤油が掛けたくなった。それほどまでに味気無い。
まぁ粥だから味気ないのは当たり前なのだが…
一方味噌汁の方はと言うと、うむ。味噌汁だ。それ以上でもそれ以下でもない。ただの赤味噌の味噌汁です。豆腐が案外豆腐らしかったけど。


昼 五目粥と澄し汁。それに栄養補給飲料(要はポカリスウェットに魔法の粉混ぜたと考えなさい)後は間食用としてビスケット6つ

味…五目粥とは名ばかりで実際入っていたもので確認できたのはカニカマらしき物だけ…あとは…まぁ味に含まれてると考える事にした。
まぁ…そんな味しませんでしたが。
またもや味気ない…これ醤油入れて良いですか?
まぁ…白粥よかマシだけどね…
澄し汁は…お寿司の出前に付いて来るのとほぼ一緒です。出汁の味がよくしたけどね。

栄養補給飲料…これ曲者だわ…何て言うか…栄養を効率良く取るためにした物って感じ。そのままですが。
まぁ味はそこまで不味くは無いんだけどね…如何せん粉の量が…250cc分なのにポカリ1ℓ分以上あるんですが…しかもよく溶けないし。

ビスケットは美味かった。てか普通に店で売っても良い味。
一番近い味はスウィートポテトかな?


夜 コーンポタージュと栄養補給飲料とビスケット2ヶ

味…これが一番美味い。まぁ普通のポタージュとほぼ違わないしねぇ…特筆すべき点も無し。

そしてここで大馬鹿をやった。あろう事か補給剤を250ccの水ではなく倍の量の500ccで溶かした…
いや、溶けが悪いからペットボトルに入れて振れば解けるだろうと思い普通に500cc入れちまったい。

結果。薄い…(当たり前)仕方が無いのでアクエリアスで半分に割って飲む事に…
まだこっちの方がマシってレベルですが。

食後はいよいよ下剤ターイム!!

結果。出過ぎ。

2種類の下剤を飲むんですが、最初ので殆ど用済みなのは秘密

最初の下剤 11時ごろ服用(本当なら9時に飲めと言われた)
味は…生暖かいアルカリ質のレモンジュースって感じ。
何かぬめっとするわ生暖かいわで大変ですよもう。

注意書きに「ジュースのような味がいたしますので小児の手の届かない所に~」と書いてあったが納得。
まさにジュース。まぁ主成分がクエン酸系列の薬品だから酸っぱいのは当たり前なんだけどね。

で、飲み終えて即来るかと思いきや、案外来ない。
結局来たのは飲んでからキッカリ1時間半後。
出ます出ます。ノンストップです。
もうね、どのタイミングでトイレ出て良いのかわからない。
だって出して10分くらいするとまた来るんだもん。
結局45分ほど籠もって脱出。
いやぁ良く出た。

午前1時ごろ2種類目の下剤を服用。
こっちは…冗談無しに下剤って感じのでした。
何かきっちりと封がしてある、点眼用で出される様な感じの小瓶に入っている下剤。
こちらはどうやら不味そうです。
水に溶かして(っても液体だから直ぐ溶けますが)いざ試飲!!(違

ん?味がしない?沈殿してるのかな?

………してた…何か…こう、溶かしたプラスティックを飲んでるみたいな感じ。
近い味はなんだろう…たぶん石油系溶剤とかを舐めたらこんな味がすると思う。

えぇもう止まりませんね。と言っても先に殆ど出ているので前よりは出が悪いですが。

そんなこんなで4時過ぎに落ち着いたと判断したため就寝。



そして恐怖の大腸検査の日がやってきた…

朝8時過ぎ起床。
そしてトイレへ直行。えぇもちろん出します。ってか出ます。
そしてボーっとしながら鳥の世話やら何やらして急ぎ消化器病院へ

入って直ぐの自動受付機にカードを通し地下1階のレントゲン室前へ
そこでまた受付機にカードを通す。
そしてまたトイレに行く。
まったく…出るものも無いのにまだ出すかこの下剤は…

で、手を洗ってハンカチで拭いてたらいきなり看護士さん登場。
ここ男トイレですが…おばちゃんには関係無いみたい。
で、水分取ってくれと言われて紙コップに水を注がれる。
ここの水不味い…何か不味い。まぁ病院だしね…

で、その後暫くしたら検査室前の小部屋(本当に小部屋。0.5畳くらいしかない)に案内され、ここで検査服に着替えてくれとの事。
着替えようとしたらまた来た。
急ぎトイレに直行。
もうホントに出るもの無いから…勘弁してくださいorz

そしてやっとの事で出るとおばあさんが間違ってうちの着替え室の方へ入ろうとしてた…まぁ…開けて数秒程してから「ごめんなさいね」と言いながら隣に入っていきましたが。

そして検査服へと着替える。いつも作務衣着てるからまったく違和感無し(笑
案外検査用パンツ(後ろに結構大きな穴が開いてる)も気にならないしね。

で、5分も待たないうちにレントゲン室へ呼ばれる。
中に居た看護士(今度は若い人だった)からいろいろと血圧薬やらアレルギーやら問題は無いかと聞かれ、左肩の後ろへ麻酔用注射を打たれる。
これ痛いですよと言われ、そこまで痛くないだろうと高を括っていたが、案外痛い。
結構痛い。いや、マジで痛いんですが看護士さんっ!!
「左腕とか痺れますか?」と聞かれ、ちょっと痺れますとかまぁいろいろ薬入れられながら言われましたが、結局多少痺れても関係無いようで、結構痛いまんまでした。
2,3分注射した所擦ってくれたので大分痛みは取れましたがね。
でも痛いけど。何か強い筋肉痛が起きてるような感じ。
そこの部分が攣ってる感じでもいいか。

で、その後男の人(前回レントゲンを撮った人と同じ人)に変り、レントゲン台に立てと言われ、地獄スタート


台を横にされ、左に向いて膝を立ててくれと言われ、そうすると
「麻酔用のゼリー塗りますね」
と言いながら塗られる。

ちょっと生々しい事がありましたがそこは割愛の方向で。
どうしても知りたかったらコメントとかで訴えて下さい。
気が向いたら何かします。

で、チューブを差し込まれ
「チューブが抜けないように風船みたいな物膨らましますね」

あんまり違和感が無い…

「じゃあ空気を入れますね。お腹の中から音がしますが、大丈夫です」

うわ~何かお腹からゴロゴロ言ってるんですが…ってか結構入れるのね…

その後
「今度はバリウムを少量入れます。違和感がありますが我慢して下さい」

あ~何と無く入ってる感じがする。

「じゃあうつ伏せになって下さい」

結構堪える事で精一杯なので微妙に反応が遅れる(笑

そして台を上下左右いろいろな位置に動かされる。
その時に体位も変えながらなので結構厳しい状態なんだなこれが

「それでは撮影しますね」

以後数十枚撮られる中、中々厳しい体位ももちろんあり、厳しいは腹の痛みは我慢しないといけないわで結構大変でした。

最後に
「チューブを抜いた後写真を2枚撮りますので、お尻に力を入れてください」

で、抜かれる。
もちろん(以下略

で、尻に力を入れたまま体位を変えて2枚撮られて終了。

「これからそこのトイレに行って出せるだけバリウムと空気出して見て下さい」

と言われトイレに籠もるものの…出ないよママン
ってか…トイレが白いよ…前の人のが残ってたよ…むしろ流しても白いままだよ…どうしてくれるんだ!!

暫く踏ん張っても出ないので着替えをしに戻り、着替えをし終わって待っていると看護士さん登場

「空気とバリウム出ましたか?」

全く出ませんと言うと

「まぁ今はまだ麻酔が効いていて腸の動きがにぶいので、出ない人もいますから。そのうち出るようになりますよ」

と、いろいろ今後の説明をしながら言ってくれました。

で、今度は診察の為に1階に行って待っててくれと言われ待つ事しばし…

腹痛が来た。

急ぎトイレに直行。だが出ない。流石俺の腸。只者じゃないぜ(何

そして…待合所に戻り暫くするとまたしても腹痛が…

そして…今度は出た。えぇ、もう凄い勢いで空気が抜けます。
腹が固かったのが柔らかく…までは行きませんが、大分空気が抜けた模様。

そしてまぁ戻ると丁度ぴったりの時間だったようで、直ぐに診察室へ。
入って椅子に座ると徐に院長がPC画面を切り替えてレントゲン写真を出す。
そして
「ここが直腸ですね。」「ここがS字結腸で…」「あぁ…小腸まで映ってますね。」

とかいろいろな角度からのレントゲン写真を見せながら解説していく。

で、結論。
「危惧していた○○症や○○症(名前忘れたorz)の危険性は無いようですね。腸も綺麗ですし、この歳で異常が見られなければ危険性は低いですよ。」
ってな事を言われた。詳しくは忘れた。大体こんなような言葉だったさ

まぁ…結局はストレスから来るものの確立が高いようです。
過敏性大腸炎の恐れがあるとか薬の注意書きに書いてありました。

ま、結局はここに行き着くと言う訳ですか…まぁ…こんな事だろうと思いましたよ…orz

で、その後はちょっと様子見をしましょうと言う事で落ち着きました。

で、お会計して横の薬局へ

後ろのおじさん五月蝿いよ。茶を一口飲んでちゅっぱちゅっぱ…あーもう静かに飲めんのかあんたは!!

で、アンケート(アレルギーの有る無しとか)をやって暫し待つ…
その後薬剤師からまたちょっとアレルギーとかの事を聞かれて処方。

量がいっぱいですよ。えぇたんまり。中身は全て薬ですがね。
って事で暫くは安静にしろとのお達しが下されたので家に引きこもってます。
入院入院!! 
2006.08.25.Fri / 21:59 
おぉ珍しい!!柊が2日連続で更新してるぞ!!と思った方は正解です(ぇ



ひいらぎです。いやはや…2日連続でショックな事が…

初めてを奪われt(ry

いやはや…いい加減重い腰を起して近くの消化器科病院に行って来ました。

結果。大腸検査

うは…やっぱり来たか…予想してたけどやっぱり…ねぇ…

医者曰く

「この歳で周期的に下痢とかを繰り返すのは結構深刻な病気にかかってる可能性もあるんだよね…」

う…やだよ?この後の言葉が何か想像できてやだよ…





「検査でダメだったら絶食の上、入院してもらいます」



ポーン(  Д )⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒...。....。コロコロ


予想はしてたけど…ねぇ…まさか入院する時まで絶食とは…

って事でその後さくっと採血されたり、採尿されたり、腹、胸部レントゲン写真撮られたりして最後に検査食と下剤2種を貰って終了。

食後1時間後に服用する奴と3時間後に服用する奴を出されました。

一体どれだけでるんでしょうねぇ…説明曰く無色透明になるとかならないとか…
無色透明って水が直通って事じゃないか…

検査前日は朝、昼、晩飯が全て検査食。

で、検査当日は水分(水、お茶)以外摂取禁止。

そして微妙にケチィなと思ったのは説明用のクリアファイルに書いてあった解説。


「検査用パンツ(お尻の部分に大きな穴が開いてるらしい)は200円で購買に売っています。」


検査用パンツくらい検査前に渡してもいいんじゃ…

ちなみにうちがやる検査はバリウム(造影剤)飲んでレントゲンで撮る奴で、お尻から空気入れるそうです。

………私はどっかのカエルか?

どーせ検査終了後は屁が凄い出るってオチでしょ。
わかってますよ。

はぁ…どうなるんだろ…ってかこのタイミングで入院したら願書出せない可能性が出てくる…


と言う事で明日富士総合火力演習予行に行って来ます。
くそっ何てこったいガガーリン!! 
2006.08.24.Thu / 20:05 
ヴィーナスのバストはBカップゥゥゥゥ!!!!(挨拶



ひいらぎです。別に狂ってはいません。ジョジョの読み過ぎでもないし、ネジが5、6本抜けてる訳でもありません。いたって正常です。

ただちょっと思考経路が別回路に変更されてるだけです。

いやね、この前のNHKによう…ゲフンゲフン
スタジオパークからこんにちはで、ミロのヴィーナスのバスとは何カップかと言うクイズがありまして…
で、その答えがBカップだっただけです。
ちなみに日本人女性の平均的な身長に換算した場合だそうで。

そうそう、ミロのヴィーナスと言えば女性の理想的な体系とか言われてますよね。

と言う事は…

ヴィーナスが理想の体系=平均身長に直すとバストはBカップ=…?

日本人女性の理想的バストはBカップゥゥゥ!!!!

はい、訂正します。やっぱり自分狂ってます。認めます。

ちなみに、正確な数値は忘れたんですが、結構腰周りが大きい模様。

ま、要は理想的な体型は安産型と言う事ですな。

世界の文化は違えど女性の理想は一緒と言う事ですな。


さて、ここからが本題。

散々ブログでも体調が悪い悪いと連呼していた訳ですが。

また痩せました(ぁ

えぇ、何時の間にやら体重がまた1kg…

いやぁ~あと1kg痩せればどこぞのダイエット誌もびっくりの3ヶ月で10kg減ですよ。

ホントにどうにかしてくれorz

ま、それはちょっと置いといて、今非常に身体がやばいんですわ。
何て言うか一言で言うと自分の身体じゃないみたい。

そのせいで部活行けません。仮に行ったとしても一日中動けない状態ですからかえって迷惑ですしね。
と言う訳で部活行けない状況です…

そして…AOの願書受付が3日後に迫っている事について。

いやね、入試ガイド見たら第2回募集が9月の末からの募集だったので、最悪そっちに出せばいいかな…とか軽い気持ちで考えてたんですが…

今日、ふと悪寒がしてもう一回じっくりと見てみたんですよ。
そしたら…

願書受付期間8/28~9/4



Σ(゚ Д゚ )あ?



願書受付期間8/28~9/4


目の錯覚かな?(つД⊂)ゴシゴシ



願書受付期間8/24~9/4




ポーン(  Д )⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒...。....。コロコロ

えぇそうです、願書受付が3日後に迫ってるんです!!

しかも!!

今手元に願書が無いというオマケ付き!!

どうやら2回目のは『地区会場』の受付期間だった模様。

願書提出日を間違えるなんておろかですよね?

と言う事でいつもより体調の悪化が激しい柊です。

今日願書の取り寄せをしましたが来るまで1週間程かかる模様…

願書が来るまで約1週間…1週間ジャストで来たとしても猶予は3日…

とりあえずそれまでに出来る事をやりたいと思います…orz


ちなみに、資料請求したときには願書が入ってなかったんですよね。たぶん。

まぁ…言い訳ですがね…ははっ…
体調がぁぁぁぁ… 
2006.08.21.Mon / 18:21 
いやもうホントあれですね…あれ?あれってなんだっけ(死



ひいらぎです。もうね、おちおち部活にも行っていられないんですよ。
体調が悪いから。もうね、起きられないの。何時間でも寝れるの。
そして薬飲んでも胃の不快感が消えなくなって来た…
これはいよいよ病院行きか!?

病院行って直腸検査なのか!?そうなのか!?嫌ですよ3日前から断食なんて。
挙句の果てにあんな事やこんな事を…(以下略

さてさて、先週のアリアから(ぇ

怖いよーほのぼのヒーリング系アニメの筈なのにホラーになってるよ…
いやはや…新鮮で良い物でありましたが(ぇ
でも…いいよなぁ…怖い思いもするけど、それ以上に不思議な体験があんなに出来るなんて…羨ましい限りです。

そして一昨日のツバサ クロニクル

∑(゚ Д゚ )既に2ndクールが終わって再放送!?
くっ…不覚…!!

まぁそれはいいとして。この回見逃してたんですよ(2ndクールのほとんどを見てないのは秘密

そして…ファイよ…その行動は恥かしくないのか?
ちぃの髪撫でながら「よくできました」って…きゃぁぁぁ!!!恥かしすぎて近寄れまえんよホント

ちぃ…まさかこんな所で見られるとはな…あの時…あの若かった頃…
./hack//SIGNが放送終了して…その後ちょびっツが始まるのをCMで見て期待していたのですが…



あろうことか…


放送予定日と題名を忘れた(バカ

いやもうホントおバカですよね。
しかも、その後新聞でたまにアニメの特集が組まれていて、その時に再発見したのにもかかわらずまた忘れたという2段オチがありましたとさ…orz

それにしても…考えてみたらちょびっツって結構昔なんだよな…なんと言うか…先見の眼があったように思えます。
まぁあの時はまだ無知の無知だったんで、もしかしたら既にこう言う属性の時代の足音がしてたのかもしれませんがね~

そして最後に.hack//Rootsから

まずは一言

俵屋カッコええやんw

なんか…いままで俵屋の事誤解してたよ…いやまぁ前から何か敵役なのに微妙に優しい所とかあるなぁとか思ってたけど…
まさかザ・ワールド内の相場を一定に保っていたなんて…
何かね~こう、ROやってるとどれだけ市場価値を一定に保つ事が難しいかってのがわかります。

例えばBOT狩りした後は相場が上がったりとか、今回の様に癌が意味不明なドロップ率変化なんて事をするせいで相場が崩壊していきます。
癌砲としてはs武器を増やす事によってZeny量を減少させるとか言っていますが、裏を返せばBOTに餌やってるのと一緒ですからね。
手っ取り早いのはやはりBOTの取り締り強化だと思うのですが…
ま、どうこう言ってもやるのは癌砲であり、また、今更手を出したとしても既に市場が崩壊しているので今更…という感じですがね。

と言うような会話を今さっき、溜まり場の人と延々と喋っていたのでありました(笑
みじかいみじかいなつやすみ 
2006.08.15.Tue / 14:18 
この時期更新が遅れに遅れても気候のせいに出来るから楽ですな(ぉ



ひいらぎです。高校最後の吹奏楽コンクールも終わり、後は受験へまっしぐらと相成った柊ですが、案の定エンジンがかかりません。

え?コンクールの結果はどうだったんだって?
もちろん金s(ry

ゲフンゲフン…去年と同じく銀賞でした。正直当日は思い出すだけで涙がこみ上げてきそうだったんだけど…今となっては…まぁその位の出来だったのかな?
と納得してる自分がいます。

まぁ…合計点数が70じゃ銀確定だわさ…

そして翌日に反省会みたいなものがあるんですが、その時にアンタ、ティンパニのチューニングが違ってんじゃないの?

と指摘された訳ですが…今思うとチューニングどうこうではなく、音自体を間違えていた可能性が出て来まして…
Dに合わすティンパニをB♭もしくはCに合わして演奏していたらしく…そりゃおかしな音も出ますわ…orz

ま、終わった事だしいいんですけどね…ははっ…

でも、正直そこまで後悔はしていません。
どんな結果になろうともこれが今の自分の腕だって事ですから。

コンクールが終わった時に、2年上の先輩から「後悔してるか?」と聞かれました。

その時、自分は自信を持ってこう、答えました。

「正直、今は後悔していないと言えば嘘になります。けど、演奏直後は思ったより出来たので後悔しませんでした。」

そう言ったら先輩はただ一言

「…そうか。」

と言ってそれ以上は突っ込みませんでした。
いやもう良い先輩ですわホント(つД`)

そしてその後、他の先輩と友人数名に拉致られしゃぶしゃぶ屋へ…

後になって思うと、うちを慰めてくれようとしてたのかも知れませんね。
いつもより明るく突っ掛かって来た感じがしますし(笑

そして自分はひたすら友人のコップでMJ(まずいジュース)もどきをせっせと作ってました。

自分で言うのも何ですが、微妙なジュースを作るのが得意みたいで…
何て言うか…飲めないほどでは無いから余計悔しい味(友人I談)を作ってました。

一回だけ、普通のメロンソーダより後味喉越しすっきりな物を作ってしまったけど…見た目が抹茶を水で薄めた、見た目からやばそうな味をしていたんですが…飲んでみるとあらビックリ!メロンソーダの味とオレンジジュース+αが絶妙にマッチして元の味を超えてました…(笑

で、その後はおまわりさんに睨まれながら(何度も何度もうち等の周りをゆっくりとパトカーで巡回してた…マジメに怖かったw)深夜の1時ごろまで雑談してました。
あぁ…そういえばごる氏がその時に神羅万象チョコを3つ買ってくれたんですが…
いざ開封してみると初っ端からママンダ・ハートと言う名の地雷が…
いや…もう何て言うか爆笑の渦でしたよ?てっきりかわいい女の子が出て来るかなと期待していた矢先に…

そして2枚目は魔将軍アスタロット…ごる氏曰く中々の当りだそうで。
まぁこういうのが出てくる事を想定していたんですが何故かママn(ry

そして最後は…魔将軍アリオク…なんでこう期待している奴が出て来なくてこういう地雷系(まだアリオクはセーフだけど)が出てくるんだ…

∑(゚ Д゚ )まさかこれはごる氏の陰謀だったのか!?

はぁ…WTM7の次は神羅万象にはまれと言うのか…と言うか普通にはまりそうな自分が居ますorz

ママンダ・ハートとかがダブったらあげるから覚悟しとけよごる☆
∑(゚ Д゚ )3kHITだとぅ!? 
2006.08.09.Wed / 22:13 
さてはて…コンクールまであと2日ですよおにいちゃん(だれ?



ひいらぎです。最近更新が無かったのは、単に体調不良と、書く時間が無かっただけです。
もうね、体調が悪いったらありゃしない。
この時期に午前中出られないって結構ヤバイですよ。ホント。
まぁそれはいいとして…学校の夏期講習に出てないのは秘密。
あとでちゃんと課題やって来るから許して下さいSてぃーちゃーorz

このぎりぎりの時期になってタムのヘッドの張替えですよ?
仕方が無いので今日部活終了後、駅前に出没し、楽器店に寄って来ました。

まずは下倉楽器に行ってみる。

うわ…ヘッドが少ない…こりゃ無いかな?と思いながら探していると、16"のREMO Controlled Sound Clear with black dotを発見。
しかし、他のサイズが発見出来なかったので、近くの島村楽器に行ってみると、お目当ての12"、13"、16"のREMO Controlled Sound Clear with black dotを発見。
ここで全部買っても良いかなぁと思いもしたけど、下倉だと20%OFF…
ならば家計にやさしく16"だけでも下倉で買うのが道義。
と、言う事で12"、13"を買って領収書を発行してもらう事に。
領収書がこれでもいいですか?と言われて差し出されたのはレシートに毛が生えた(失礼)感じの領収書。
まぁ書いてあればそれでいいので、購入。

そしてその足で下倉に戻り、16"を買うことに。
まぁ下倉もレシートの紙ってのは一緒なんですけどね。
けど下倉のは横長でした(笑

正直、下倉にブラックドットの12"もあったんですよ。
でもロゴが『REMO』じゃなくて『YAMAHA』だったんですね。
何か1つだけロゴが違うって嫌じゃないですか。
って言う自己中心的な考え方により、『REMO』ロゴで統一しました。

その帰り道…某エア・トレックとか言う空飛ぶ靴を履いてトリックを決めたり戦ったりするアニメのEDの最後の場面で映る場所から右側に30mほど移動すると連日連夜(昼も居るけど)テッシュやらなにやらを配っている場所があるんですが…
遠目で見ると黒い衣装に白い物が混じっている…おやおや?ここにもメイドさんが進出して来たかと思い、通り過ぎようとすると…

あれ?あの顔は…いやそんなハズ無いよな…

(つД⊂)ゴシゴシ…モウイチドミテミヨウ…(゚ Д゚ )ポカーン…あれ?やっぱりそうだ…

男の子がメイド服着てました。

いやぁびっくりびっくり。まさか女装までするとは…しかもいまいち恥かしさが抜け切れていないのがまた…ね…
なんか…ショックを通り越してそのお兄さんに同情の念まで出て来ました。

ちなみに男の子とは言っても、大学生くらいの人でしたけどね。
まぁ顔はかわいいと言えばかわいいんですかね?同性の顔見てかわいいなんて思う事は稀…ってか普通は無いからねーそんな状況。

とりあえず童顔に入っても良いんじゃないかと言う顔。
気になる方は一度出没してみては?運が良かったら会える筈です。

会うと思わず笑いを通り越して同情の念が滲み出ますがね。

がんばれワカゾー!!




追伸。何時の間にか3000HIT行ってましたね。自分でもびっくりですわ。
特に出来る事も無いと思うので、これからも生暖かい目で見守って下さいね(何?
ついに手に入れたさ 
2006.08.04.Fri / 00:58 
今日部活帰りにアニメイト寄ったんですよ。そしたら1つだけ置いてありました。



ひいらぎです。やっと見つけました。『悠久展望台のカイ』
何と平積みどころか、ブックスタンドに立て掛けてあったのにびっくり。
以外と評判も良いみたいで、嬉しいですな。
でもまさかここに感想が来るとは思わなんだ(笑

そんな事はいいんだ、これを見てくれ

悠久展望台のカイ



え?普通の悠久展望台のカイじゃないかって?もっとよく見てみなさい。


何?よく見ても自分が持っているのと同じじゃないかだって?



貴様の目は高性能なフシアナかーーー!!!



オビがっ!!オビがじゃないか。


ほんの出来心です…許して下さい。

あぁっ!!やめっ!!ごめっ…謝るから石投げないで!!…マジゴメンなさい!!



さて、何もメイト行ってこれだけ買った訳じゃありません。
その他に買った物は巷で流行の最強のメイドが出て来る本です。

その名も!!


仮面のメイドガイ!!

うん。内容はあえて言わないよ。そんな第1巻の7P目でシャワーシーンとか言う訳ないじゃなゲフゥ!!(殴られてどこかに連れてかれた


珍しくリンクの更新です(笑

codebreakers

いろいろなネタが投下されているサイトです。一度ご賞味あれ。

アナタもこの面白さに共感出来れば一人前(ぇ
薬飲んでるのに効きませんか… 
2006.08.02.Wed / 23:07 
薬飲んでるのに下痢が出るんですがどうしましょうかね?



ひいらぎです。もうホント困り者ですねこの体も。
合宿から帰って来てから体調が悪いです。
合宿でずっと緊張していたんですかねぇ?
で、こっちに帰って来てから疲れがどばっと出て体調を一気に崩したと…

普通ならこれが妥当ですよね…

ってか…正直毎日がしんどいです…まず朝が起きれない…何時もなら余裕で起きれる時間に寝てもまったく起きられない…
それに頭痛、倦怠感、脱力感、無力感が間重なってもう立つのさえダルい状況…
司書の先生と先輩に近況を話した所、少し躁鬱感がある、病院行けとか言われました。
人相変ったとかも言われたなぁ…(笑
まぁ、体重は8kg位落ちたし、いろいろとあったもんなぁ…
あぁ…あとは1日部活休んでみる。とかも言われた…
正直、今がコンクールの時期じゃなかったら、ちゃんとした精神科なりなんなりの病院に行くし、部活も休むつもりですが…
如何せんコンクール…一般人には分かりにくいとは思いますが、吹奏楽をやっている人にとってはコンクールは特別な物なんですよ。
だからこそ、今は病院に行かずに中途半端なまま部活をやっているのですが…

確かに病院行った方がいいでしょうけど、これでもしコンクール出場停止とか言われたら正直自分の6年間は何だったのか。と真面目に考えてしまうので、怖くて病院に行けません。
万が一入院なんて事になったら…部員全員に迷惑が掛かるし、何よりコンクールに出られないショックで立ち直れそうに無いし…

とりあえず…どんだけ体調が悪化しようともコンクールが終わる日までは耐えようかと思います。

そのあとは夏休み中であれば入院でも何でもしてもいいからそれまで保ってくれこの身体…

そしてただの腹痛から胃痛も追加された今日この頃…

この頃明るい話題が無いよう…(つД`)
ほとんど暗い内容or体調崩したって内容ばっかり…


さて、自衛隊の音楽隊の説明会で演奏する曲を模索するべく、後輩の講師の先生に連絡を取って貰って、これが良いのではないかと言われた曲目は

『Toccata for Marimba』By Emma Lou Diemer

と言う曲らしいのですが、何度探しても違う曲がHITしてします始末…
こんな時自分の検索能力が高ければもしかして見つかったのかもしれないのに…

とりあえずこの曲を知ってる、若しくは演奏した、どういう曲か、とか知ってる人は是非コメントに書いて下さい。
正直結構切羽詰ってる状況です…


ふらふら~っと色々回ってたらこんな所を発見。
ProcreoFlashDesign

正直目から鱗的な感じです。
マジ凄い。これやってみれば凄さがわかるはず。
これでいいのか…なぁ… 
2006.08.01.Tue / 23:42 
もう何かむしゃくしゃしてワールドタンクミュージアムを大人買いしてしまいましたよ(2箱分)



ひいらぎです。合宿終わってから体調だ頗る悪いです。
全身筋肉痛とか強烈過ぎる睡魔はまだ練習の疲れとか楽器運搬で疲れたとか言い訳は出来ますが、腹痛はねぇ…
もう何て言うかこっちに戻って来てから悪いんですよ。
合宿中は食欲魔人+食いしん坊キャラだったのに…帰って来たらまたタダの常に腹痛が付き纏う人になってしまいました。

合宿中は必ず2杯以上ご飯をおかわりして、尚且つ煎餅を口に咥えてると言う位だったのに…

楽器運搬での荒業。

ティンパニの甲羅持ち。そのまんまです。ティンパニを背中に背負ってそのまま階段を疾走。
先輩がやってた技で、やると何と無く先輩に近づいた気がします(笑


はぁ…今度は普通に胃腸炎再発しそうです…
この前、自衛隊の広報官の方からメールが来まして、コンクールのチケットを何時渡して良いかと聞いて、明日(8/1の事)でも良いかと返したら
「ちょうど明日から採用試験だから願書もわたすね」



………さぁ大変だ。大学へ進学する気満々だったので、何とかこの願書は受け取りたく無い所…

とりあえず今日渡しに行こうと思っていたら、午後の練習中に広報官の方から着信が…
「(色々と関係大有りの話しがあった)…じゃあ部活終わったら事務所に来て。そしたら事務所で写真撮って、願書も書いちゃおう」


………ん?写真?願書?あれ?もう既に試験受ける事決定してる?あれ~おかしいなぁ…何でだろう…体の震えが止まらないよ?

とりあえずこの状況を認識する為に急いで大佐に電話。
恐れていた事が現実になったと伝え、「怖い」「行きたくない」を連発。
我ながらかなり動揺してましたな(笑

で、部活終了後事務所へ…チケットを渡して、さぁ!と言わんばかりに広報官の方が切り出して来ます。
広「で、願書の事なんだけど。」
柊「あ…その事なんですけど、後4年もっと勉強してから音楽隊に挑みたいんですが…」
広「あ、そうなの?う~ん…試験は高校の範囲から出るから大学行くと厳しいよ?それに音楽隊も高校は高校のレベルで見るから大丈夫だよ。それに大学だと音大も含まれるでしょ?今より厳しくなると思うけどなぁ…」
柊「うーん…と言う事は高校は高校で、大学は大学で、と分かれて審査されるんですか?」
広「まぁそうだね。それに今の技術も大切だけど、あの人達は素質の方を見抜けるよ」
柊「そうですか…」
広「まぁ受けてみなよ」
柊「もしこれで落ちたら大学って言う手もあるんですよね?」
広「もちろんあるさ。受かればラッキー程度で行ってみたら?説明会の雰囲気もわかるだろうし」
柊「………わかりました。とりあえず受けます…(もう断れない事が確定したのでorz)」

その後、2等陸・海・空士の志願票と受験票、陸曹候補士の志願票と受験票を書かされましたとさ…(その場で写真も撮られた)

受かればラッキーだけど…やだなぁ…勉強してないし(試験日まで後約1ヶ月)、音楽隊の説明会で演奏する曲も考えて無いし…
何よりAO入試の事でいっぱいいっぱいなのにこれ以上増えたら…本気で胃壊しそう…

と、こんな事がありまして…ついつい大人買いをしてしまったって事です。
| BLOG TOP |
プロフィール

柊

Author:柊
色々あって休学していた大学を復学し、だらだらと通っている20代の男でございます。

趣味は吹奏楽とオーケストラを少々。
楽器は打楽器とファゴットでございます。

多分このブログの更新は年に片手で数えられるくらいしか更新しないので、更新は期待しないでくださいませ。

メールフォーム
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 Absently Present All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。